ソフトウェアの寄付プログラム

世界中の社会的利益をもたらす組織は、コミュニティの多様なニーズをサポートするうえで重要な役割を果たしています。大人向けの読み書きプログラムを主催する小規模の公共図書館から、飢餓に苦しむ人々に食料を提供するフードバンクまで、こうした組織はサービスの需要の高まりに直面しています。それと同時に、従業員やボランティアが日々扱う機密データを保護するために必要なリソースが不足していることがよくあります。

ノートンLifeLock のソフトウェアの寄付プログラムは、ますます相互に接続された世界において、社会的利益をもたらす組織がオンライン上で安全性を維持できるように支援するものです。当社では、16 年にわたる  TechSoup とのパートナーシップの過程で、330 万を超える寄付製品を 10 万 2000 以上の非営利団体および公共図書館に配布しました。

寄付を受けた団体からの声

「私たちはウイルスの侵入を減らすため、かなり頻繁に USB ブロックを使用しています…。USB またはハードディスクドライブへのアクセスを必要とするユーザーのブロックを削除する特定のポリシーを作成することで、コンピュータ上の USB ブロックをより簡単に管理(することができました)」その他のメリットとして、管理コンソールが挙げられます。これについて Haley は「個人的には、インターフェースを介してデバイスを追加したり削除したりする機能が便利なので利用しています。また、誰かがオンラインかどうかを表示できる利点もあります」と付け加えています。

— Haley Cheek、IT オフィサー、The Marine Conservation Society(MCS)、ノートン スモールビジネスのお客様

「ノートンを使用することで、Web 上の安全性に対する不安が軽減し、脅威に関する明確な情報を得られるようになりました」

— Sam Harrell、Africa Exchange の CEO(最高経営責任者)、ノートン セキュリティ デラックスのお客様

詳細はこちら

 TechSoup のブログ で、他の組織がノートンLifeLock 製品の寄付からどのようなメリットを得たか、詳細をご覧ください。

ノートンLifeLock のサービスに関心のある非営利団体または公共図書館の職員、ボランティア、または支援者の方は、 TechSoup  にアクセスしてご自身の組織をご登録いただけます。次の要件が適用されることにご注意ください。登録可能な団体は、慈善団体の非課税ステータスを有する非営利団体、または年間の運営予算が 1,000 万ドル以下の公共図書館である必要があり、特定のミッションタイプは対象外となります。

click to top

Back to Top